美学ラボ

ライザップに継続料金払いました!

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

ライザップの全16回のトレーニングコースを終了し、無事結果にコミットしたわけですが、
何だかんだで人間欲が出てくるものです。

あと1kgくらい痩せようかな・・とか思ってしまったというのと、

ハイ、ダイエット成功!あとは良しなに!

となってしまうのも心細かったので、ちょっとだけライザップ継続することにしました。

 

ライザップの継続料金

ライザップの継続料金ですが、基本的に「何回継続したいか」で料金は変わっていきます。

また、当然、多くの回数で申し込んだ方が1回当たりの単価は下がります。

とはいえ、そこまでガッツリやる気のない私は「とりあえず12回」継続することにしました。

んで、そのライザップを継続するための費用がこちら。

 

ライザップ 継続料金

 

あ、ちなみにトレーニング前のドリンク(QUICK BURNERというやつ)12本も買ったのでその価格込です。

 

よく考えると(よく考えなくても?)お高いよね~^^;

 

でも、健康とスリムなボディが金で手に入るなら安いものなのかもしれません。

 

実際、ライザップに通う前は肩こりがひどくて湿布と頭痛薬が手放せなかったし、
胃腸も弱くて胃痛止めと胃腸薬も常にストック(汗)

出かける際にも必ず持っていくようにしていたし、
更には月に何度かのマッサージが至福の時、みたいな超絶不健康体・・

 

ところがライザップに通い出してからそれら一切ナシ。

 

試しにマッサージにも行ってみたのですが、以前のような感動はなく、

うん、まあ、揉んでもらった分は気持ちいいけど・・

といった、ある意味残念な感じになってしまいました。

 

つまり、今まで、薬やマッサージとかで何とか取り繕っていた状態だったけど、
もうそういうものが一切要らなくなった分、結局±ゼロなのかもしれません。

 

いや、そうでもない?^^;

まだライザップの方が高い?

 

だけど、確実に身体の調子がよくなっているので、
単にお金の高い安いで判断するものでもないのかもしれません。

 

当然、筋トレなんて別にお金かけなくたってできるわけなので、
自分でできる方はそれで充分だと思います。

だけど、そういう方は、肩が凝って頭痛いとか、体重が気になるとか、腕とかおなかがタプタプとか(´∀`;)
そもそもそんな悩みもないと思います。

 

私みたいに、

何かしらの強制でもないと運動なんてあり得ない!

なんていう人生を送ってきているなら
自分の背中を押してあげることも必要かもしれませんよ。

 

[rizapad1]

 

あわせて読みたい

同じカテゴリーの記事

RETURN TOP