美学ラボ

ライザップ1ヵ月体験でいきなり痩せた!

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

本日9回目のライザップトレーニングの日です。

ライザップスタートしてから約1ヵ月ということで、今日もトレーニング前に業務用体組成計にて計測!

 

ライザップ1ヵ月体験後、痩せたよ!

業務用体組成計での計測結果はこちら!
初回のものと比較です。

 

ライザップ ジム 痩せた

 

体重  :53.7kg → 51.1kg とマイナス2.6キロ!

体脂肪率:24.0% → 19.9% とマイナス4.1%!!

 

ライザップスタートから1ヵ月で、これはいい調子では!?

 

脂肪量がしっかり減り、でもそれ以外の部分、筋肉量などは変化ナシ。

つまり、いらないお肉だけが確実に減りました(v^ー゚)

 

実際、元が多い方は(というと失礼かもしれません、すみません)
1ヵ月で10kgくらい平気で痩せることもあるみたいですよ。

 

私の場合はスタート時のBMI的にもそんなに変化は見られない可能性があったのですが
意外や意外、結構ダイエット効果が出ているじゃないですか。

 

しかも糖質制限は結構ゆるゆるダラダラなので、
ストイックに頑張っている方にしたら申し訳ない感じです・・

あ、でも1日の糖質量50gは最近は結構守ってますよ!

その範囲内に収まる程度に、ゆるゆるってことです。

 

といいつつも、実は最初の3週間は全然スーパー糖質制限にならず・・orz

やっと最近糖質カットのコツがわかってきたって感じです。

 

ちなみにこの間の体重の変化と摂取カロリー・糖質量については
こちらのページにグラフも掲載してますのでご参照ください。

糖質制限ダイエット:1ヵ月目の変化

 

そちらのページでも実際に糖質制限を1ヵ月間してみて思ったことをまとめてますが、

結局カロリーってダイエット効果に関係なくね?

って感じです。

 

もちろん、毎日大食いしてたら別でしょうけど
普通の食生活ならカロリーは「なんとなく気を付ける」レベルでいいのではないかなと。

 

糖質制限を始めてからしばらくは糖質カットに慣れなくて

 

糖質量を減らす=カロリーも減る→ちょっと体重減る

カロリーを上げる=糖質量も増える→リバウンド!!

 

といった感じでした。

 

なんといっても、それまでが糖質にかなり依存した食生活だったので、
糖質(米やパン、麺)を食べないと何を食べていいのかわからず・・
改めて思うと、摂取カロリーが糖質量にかなり依存というか大きな影響を受けてたんだな、と。

 

んで、3週間くらいたった時に

 

「パンがなければお肉を食べればいいじゃない」

ライザップ ジム 痩せた

はじめ人間ギャートルズ DVD-BOX (初回限定生産)

 

と気が付いてから(笑)
糖質量のコントロールもしやすくなり、
でも摂取カロリーは低くなりすぎないよう維持することができるようになりました。

 

そこから体重も減っていった、ってな感じです。

 

現在糖質制限で痩せたいと思っている方は、ぜひご参照までにどうぞ。

糖質制限ダイエット:1ヵ月目の変化

 

[rizapad1]

 

あわせて読みたい

同じカテゴリーの記事

RETURN TOP