美学ラボ

糖質制限パン屋さんのドーナツ

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

ドーナツが食べたい!!!

と思ったとき用に、実は糖質制限用の食パンを作る際に材料を1.5倍で生地を作り、
1次発酵の後に取り分けてドーナツにしてしまいます笑

イースト発酵させたふんわりドーナツですので、
いわゆる「パン屋さんのドーナツ」の低糖質編って感じです。

 

糖質制限パン屋さんのドーナツ

糖質制限パン屋さんのドーナツ

糖質制限パン屋さんのドーナツの材料

パンdeスマートミックス
:50g
大豆粉
:50g
:1個
ラカントS
:20g
バター
:20g
牛乳
:80ml
ドライイースト
:3g
:3g

※実際にはこちらの低糖質パンレシピ ふすま粉&大豆粉のハイブリッド食パンの材料と合わせて1次発酵までまとめてやってしまいます。

パンdeスマートミックスを使います。(amazonならこちら

※大豆粉は大豆まるごと工房の「まるごと大豆粉」を使っています。amazonでも買えます♪

ラカントS の量はお好みで調整されてください

※牛乳の糖質が気になる方はお水でもよいかと

※グルテンパウダー等は追加しません

 

 

糖質制限パン屋さんのドーナツ作り方

※実際にはこちらの低糖質パンレシピ ふすま粉&大豆粉のハイブリッド食パンの材料と合わせて1次発酵までまとめてやってしまいます。

 

私の場合は捏ねるのはニーダーを使っています↓

ということで、材料全部ニーダーに入れて、そのままタイマーで20分捏ね、40分一次発酵。

その後、取り出して2/3はそのまま食パン用に。
低糖質パンレシピ ふすま粉&大豆粉のハイブリッド食パン

1/3を使ってドーナツを作ります。

 

大体8,9当分位に切り分けて丸めて10分ほど置きます。

 

後はレッツ粘土細工!

にょろにょろヘビを作って、端を合わせてドーナツ型にしていきます。
なお、その1つ1つを小さくカットしたクッキングペーパーの上に乗せておくと便利です。

 

あと、どうしてもべた付いてしまうのですが、
打ち粉よりも、おにぎりを作るときのように手を濡らした方が全然やりやすいです!

 

糖質制限パン屋さんのドーナツ 1次発酵

 

そのままふっくらするまで2次発酵。

 

糖質制限パン屋さんのドーナツ 2次発酵

 

生地がふんわりしてきたら油で揚げます。

クッキングシートのまま入れてOK!
揚がってくるとはがれてきますので、そしたらクッキングシートはポイ。

 

糖質制限パン屋さんのドーナツ 揚げます

 

できあがり!

 

糖質制限パン屋さんのドーナツ 完成

 

 

後はお好みで粉砂糖代わりのラカントをまぶしたり、低糖質チョコでコーティングしたりされてください。
(もちろんそのままでも!)

 

そして私はこのドーナツを冷凍しておいて、
食べたいときにレンジでチン、トースターでパリッとさせて毎日チビチビ楽しみます^^;

 

あわせて読みたい

  1. 低糖質全卵プリン

    2016/07/2615:49

同じカテゴリーの記事

RETURN TOP