美学ラボ

糖質制限と貧血、停滞期の原因は鉄不足?

  • 最終更新日:

この記事は3分で読めます

私は元々貧血になりやすい方でして、
というか鉄分不足に悩む女性は多いと思います。

生理もあるし、子供を1人産むたびにますます貧血傾向になるといわれていますしね。

鉄不足だと爪も割れやすくなるし、疲れやすいし、手足も冷えるし・・
ということはせっかく糖質制限しても当然ダイエット効果にブレーキがかかるわけです。

 

糖質制限 貧血 鉄分不足

 

糖質制限と貧血の関係

そもそも糖質制限を行うことで糖分の摂取が減りますよね。

そのため体にある脂肪を分解して摂取できていない部分を補うわけで
これで余計な脂肪が減っていきダイエット効果が生まれます。

 

そして、この脂肪を分解するために重要な働きを行うのがミトコンドリア君です。
(いや、君をつける必要はないんだけど・・)

 

ミトコンドリア君はエネルギーを作り出すために脂肪と酸素を取り込むようになります。

 

酸素を運ぶ役割をしているのが赤血球ですが、
貧血傾向の方は、この赤血球数やヘモグロビン濃度が低い状態にあります。

 

そう、せっかく糖質制限をしてため込んだ脂肪を使うチャンスができたのに、
酸素供給が追いつかないために脂肪からエネルギーが効率よく作れず、逆にますます疲れやすくなってしまう・・
なんてことが起きてしまう可能性があるのです。

 

 

糖質制限で痩せない場合、まずは自分の体を見直してみよう

貧血で冷え性になったり肩こりがひどくなったり・・というのにも、このあたりのことが関係しています。

 

酸素がうまく運べないがために脳も筋肉も常に酸素不足。

加えてエネルギー作りにも酸素が必要となるので
いくらエネルギーのもとになる栄養を取っても全然うまく利用できず、
結果として筋肉もつきづらく、代謝が悪くなり、疲れやすく、
食べたうちエネルギーに変換しきれないものが余計なお肉として溜まっていく・・
なんてことになってしまいます。

 

なので、糖質制限を効果的に行うためにも、
まずは身体の健康状態を見直した方が良い場合もあります。

 

特に貧血は多くの女性が抱える問題なのですが、意外と放置されがちなので要注意です。

 

 

糖質制限中に限らず鉄分の多い食べ物を摂ろう

そう考えると、糖質制限をするからといったことに限らず、
日常から鉄分をキチンと取っていることが大事ですよね。

ちなみに鉄分の多い食品は単純には「赤いもの!」と覚えて頂くとよいかも。

お肉系やお魚でも赤いモノです。
お肉ならレバーとか、魚ならマグロとかカツオとかですね。

それ以外にも貝類や卵等も鉄分が含まれます。

 

あと、ほうれん草やヒジキなども鉄分が多いイメージですが、
基本的に植物系の鉄分は吸収しづらく、
また最近ではヒジキなどの鉄分の含有量が減っているとか。

平成27年度の文部科学省作成「食品標準成分表」にて
乾燥ヒジキ100gに含まれる鉄分量が55mg→6.2mgへと変更されちゃいました^^;

 

実はもともとヒジキに鉄分がたくさんあったわけではなく、
その加工段階で用いる鉄釜の鉄がヒジキにいわば「添加」されてたみたいです。

ところが最近ではステンレス製の鍋が主流となり、結果としてヒジキの鉄分も減少・・というわけです。

 

ぬ、ということは家庭で鉄のお鍋を使えば鉄の摂取が増えるかも!?ですね。

でも重いんだよなあ・・

 

とまあ、鉄分の多い食材を積極的に摂取することが大事なのですが、
例えばマグロだったら100gで0.9mgの鉄分を含むといわれています。

ただ実際に体内に吸収されるのはそのうちの10%前後。

つまりマグロ100g食べても0.09mgにしかなりません orz

 

厚生労働省が出している鉄分の摂取量目安では女性は1日10mgくらいを推奨してます。

 

って、マグロどんだけ食べればいいんだよ!!

 

ちなみに豚レバーだったら100g中13gの鉄分を含んでいているので、
1kgくらい食べれば1日の鉄分の推奨量に達しますね★

→ さあ、国産 豚レバー 約1kg を早速ゲットだぜ!

 

って、そんなに食えるか!

つーか私は内臓系のお肉は苦手だあああ

 

糖質制限 貧血 鉄分不足

 

↑これで1kgくらいか?・・無理だって。しかも毎日なんて・・

 

ということで、実際私は万年貧血だったりで、
おのずと鉄剤に頼らざるを得なかったりします^^;

 

おススメの鉄剤↓

 

実際、鉄剤を飲むと元気になります(笑)

身体はもちろんですが、気分もスッキリ爽快。

 

逆に疲れてきたり、ウダウダ悩んだり、愚痴っぽくなってくると、

あ、ヤバ、また鉄不足だ・・

と思わされます^^;

 

なので、私もいくら糖質を制限しても停滞期間が結構長く続いたりしてしまいます。

 

糖質制限で中々結果が出ないという方は貧血じゃないかどうか、鉄分が足りているかどうかも気にしてみてくださいね。

 

あわせて読みたい

同じカテゴリーの記事

RETURN TOP