美学ラボ

糖質制限メリット・デメリット 私の場合

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

糖質制限ダイエットを実際に2ヵ月間やってみて、
個人的に思ったメリット・デメリットをまとめてみたいと思います。

 

 

糖質制限ダイエット効果:メリット

まあまずは何といっても「ダイエット効果」でしょう。

今まで適当なやり方ではちっとも体重が減らなかったのが2ヵ月で5kgくらい減ったわけですし、そう考えると絶大なダイエット効果があったといえます。

また筋トレも取り入れたので、純粋に脂肪だけを減らすことができました^^

 

それと食生活の改善もメリットとして挙げられると思います。

 

今まで「ヘルシー」とか「バランスがいい」と思って食べていた食材が全くそうではなかったこともあり、
色々と見直したり、より良いものを摂ろうと考え直すきっかけになりました。

 

変なサプリに手を出すより、
それこそ油や塩から見直して「ちょっといいもの」にしていく方がよっぽど効果的かと思います。

 

例えば、私は生野菜はどちらかといえばあまり好きじゃなく、
これまではドレッシングで「何かしらの味」をつけることで食べてましたが、
今やMCTオイルとお気に入りの塩だけで十分(∀`*)

いっそのこと外食時にも「マイ塩」を持ち歩こうかと思うくらいです( ̄▽ ̄;)
(さすがに他人から見たら引かれるかも・・と思って実践してませんが・・)

 

糖質制限については危険だとかいろいろ言われる部分もあるかもしれませんが、
そのあたりはこちらのページでもまとめましたが
糖質制限への批判。危険とか弊害とか
糖質を完全カットしてゼロにするとか、一生涯お米食べないとか、そういうものじゃないんですけどね。

何事も極端にやりすぎれば当然ダメでしょうけど、
ちゃんと理屈を知って、自分の体を見直しながら実践してみるといいと思いますよ!

 

 

糖質制限ダイエット効果:デメリット

さて、糖質制限ダイエットを2ヵ月やってみて感じたデメリットですが・・

とても個人的な感想で申し訳ないのですが・・・

 

ケーキが食べられなくなった!!!

 

のです。

 

糖質制限して、体重も減って、よし!2ヵ月ぶりにケーキだ~!と
一番お気に入りのお店でケーキを買って食べたのです。

 

糖質制限ダイエットのメリット・デメリット

 

そしたら・・

 

あっま!!!! (゚Д゚)

 

なにコレ、超甘ったるいんですけどぉぉ!!(´゚д゚`)

 

あんなに大好きだったタルトや生クリームが甘すぎて途中で嫌になってしまった・・!! orz

 

あまりの甘さに水とコーヒーがぶ飲み。

数時間たっても口の中がベタベタする・・

 

もちろん、今までに自分でケーキを作って生クリームもたっぷりかけて食べてました。

ただ砂糖一切使わず全部ラカント置き換え。
小麦粉もおからや大豆粉・アーモンドプードルなどに置き換えての低糖質ケーキだったので、
白砂糖を使ったスイーツは2ヵ月ぶりですが、まさかこんなに甘ったるく感じるなんてビックリです。

 

もしこれで、大好きなビアードパパのシュークリームまで甘ったるく感じてしまったら・・

 

私の人生の楽しみが確実に1つ減ってしまう!

 

そう思うと怖くてまだビアードパパは食べてません・・

 

なので、私の糖質制限ダイエットのデメリットとしては
「市販のケーキが甘すぎて食べられなくなった」
ことが挙げられます・・

 

自分で作らないといけないのって面倒なんだよー

作るとなるとスポンジ焼いて冷まして・・と、どう考えても数時間かかってしまう汗

買えばすぐに食べられるのに・・

 

健康やダイエット効果と引き換えに、ここがなんだか面倒な感じです(´;д;`)

 

あわせて読みたい

  1. 糖質制限のやめどき

    2016/07/1314:59

同じカテゴリーの記事

RETURN TOP