美学ラボ

糖質制限の朝ご飯。朝食レシピを簡単にするメニュー構成

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

糖質制限をするにあたり、まず朝食をどうするかが結構頭を悩ませます。

というのも、糖質制限をしている男性?ブログを見ると

ウサギっすか?青虫っすか!( ̄□ ̄;)

って感じな葉っぱメインの朝ごはんだったり、はたまた女性?ブログを見ると

朝からそんなオシャレなレシピをやってられっかあぁぁ( ゚Д゚)ドルァ!!

というようなカフェ風メニューのレシピばかり。

 

朝の忙しい時間に、しかも糖質制限をしているのは私だけ状態で
自分の分の朝食メニューにそんなに時間をかけて準備していられません。

しかも毎日ですよ!

やってられないって。

 

ということで、毎日毎日悩んだ挙句、最終的に落ち着いたのが
「朝ごはんの基本メニュー構成を決めてしまう」
事です。

 

糖質制限中の朝食メニュー基本パターン

例えば、糖質制限をする前の我が家の朝ごはんは

炊き立てご飯+みそ汁+漬物

を基本路線として、後は卵だったりハムだったりウィンナーだったりをその日の気分で追加する感じ。

 

そうですよ。

大体どちらのご家庭でも何かしら朝食の基本構成のパターンっていうのがあるはず。

 

だったら、糖質制限ダイエット中だって「朝食の基本パターン」を決めてしまいさえすれば、
毎日朝ごはんのたびに頭を抱えなくていいわけです。

 

そして、最終的に落ち着いたのが

ふすまor大豆粉パン+ゆで卵+生野菜

です。

 

糖質制限ダイエット 朝食レシピ

 

飲み物は半分牛乳のエスプレッソが多いですが
後はその日によってみそ汁も付けたり、ウィンナーを食べたりといろいろです。

 

私の場合、パンにみそ汁でも平気。
パンにはスープでしょ!なんてオサレな考えはナッシング。
※今は食べないけど白米にコーヒーでもへっちゃら(* ̄ー ̄*)

 

別に追加おかずがなくても、
基本パターンだけでもお腹は膨れるので時間がないときでも大丈夫です。

 

生野菜はレタス、ベビーリーフ、水菜等を常備しておいて、
その時の気分で適当に数種類ブレンドしてます。
(といっても、手でちぎるだけ・・)

 

更にちょっと良いお塩があれば完璧★です。

ちなみに今我が家の塩は
「そのまま味わうときには皇帝塩 」「調理に使うのはキパワーソルト 」です^^

 

糖質制限ダイエット 朝食レシピ 塩にもこだわり

 

キパワーソルトは少し硫黄の香りがするので、
そのまま付けて食べる時は皇帝塩の方が気に入っています。

 

皇帝塩をゆで卵にパラパラ、
ちなみにサラダにもパラパラかけて後はMCTオイルとレモン汁をサラッとかければドレッシング不要!

これが、真面目にうまい!

 

この際せっかくだし糖質カットのための材料揃えだけじゃなく、
ちょっと高くても自分がおいしいと思える材料をそろえておくと日々の食事が楽しくなりますよ!

 

こんな感じで糖質制限中のダイエット朝ごはん献立の基本メニューを決めて、
あとはお気に入りの材料があればそれだけでハッピーな朝ごはんになります。

ぜひ自分なりのマイ朝食メニューを確立してみてくださいね!

 

あわせて読みたい

RETURN TOP